(第2回)リロを知ることから始めた。