My Cart

Close

Keita's blog » ファクトリー便り

焙煎初め。(Click here!)

焙煎初め。(Click here!)

昨日は、2022年焙煎初め。
バッキバキにフレーバーと甘さを全面に出す意識で
朝から晩まで焙煎三昧。

翌日に合計40カップ以上、
クオリティーチェックで答え合わせ。

20000バッチの積み重ね(Click here!)

焙煎機の暖機運転の時間で季節の移り変わりを感じる様になって早7年半。先日、ふと思い立ってこれまでの焙煎回数を計算してみたところ20000バッチを超えていました。1回の焙煎時間をその前後も含めてざっくり見積もって20分として、400000分=6667時間=278日それくらいの時間を焙煎に費やしている計算です。その経験の元、今の焙煎を行なっています。経験が全てとはもちろん言いませんが、やはり経験がものを言う場面もあってそれをうまく伝えていきたいなと思う。1年ぶっ通しで焙煎しているだけの時間をギュッとまとめて人に伝えられればみんなハッピーですよね。もっと他のことにも時間使えるだろうし。明日は年内最終焙煎日。今年もお世話になった焙煎機と共に1年を噛み締めながら焙煎しようと思います。 Read More
20000バッチの積み重ね(Click here!)
全て試す、ひたすら繰り返す(Click here!)

全て試す、ひたすら繰り返す(Click here!)

焙煎やっていると本当に毎回チャレンジしたくなる

“こうやったらもっと良くなるんじゃないか”
“このアプローチはこの豆にフィットするんじゃないか”

新しい知識や情報を毎日浴び続ける中、
それら全てを試したくなる。そして試す。

結果、元に戻ってくる事がほとんど。

最高の焙煎環境を整えてわかったこと(Click here!)

焙煎において最新鋭の機器や設備を整えれば整える程、
ほんの少しの変化にも気付ける様になる。
最高の焙煎環境を整えてわかったこと(Click here!)
卸販売のご相談、お受けします!(Click here!)

卸販売のご相談、お受けします!(Click here!)

卸販売のご相談を頂く機会がありがたいことに
かなり増えてきました。

それこそ2年前のコロナ以前と比較しても3倍以上に。

グリーングレーディング(Click here!)

生豆の状態を見極めるスキルのことを
“グリーングレーディング”と言います。

ロースターに取って欠かせないスキルで
このスキルの有る無しによって
その店のコーヒーの品質の良し悪しに
大きな影響を与えます。
グリーングレーディング(Click here!)