My Cart

Close

blog

2019,09,24

2019,09,24

秋分の日も過ぎ、暦も気候的にも秋の訪れを感じて参りました。リロ珈琲喫茶では本日より秋のシーズナルドリンクの販売をスタート致します。【 ヴィエナ と ヴェネツィア】メキシコ エルトリウンフォ デカフェを使用したノスタルジックなウィンナーコーヒーとアフォガートのセットです。▽ヴィエナ = ウィンナーコーヒーオーストラリア ウィーン風コーヒーの日本での通称で、欧米ではヴィエナ、アインシュペナー等と呼ばれている事から命名しました。メキシコデカフェのシングルショットのロングブラックに三温糖ホイップクリームと粗挽きのデカフェ豆をダイレクトにトッピング。▽ヴェネツィア = アフォガートヴィエナのお相手として対になる名前にアフォガートがイタリアンドルチェである事から、水の都・芸術の街ヴェネツィアを挙げました。こちらもメキシコ デカフェのシングルショットでバニラアイス1スクープのアフォガートを5種のスパイスと一緒にサーブ。ホワイトチョコレート/レモンカカオ/塩/カルダモン/ブラックペッパーこれらをお好みでトッピング出来ます。この秋のシーズナルドリンクはアオイが主となり考案し、喫茶メンバー全員でブラッシュアップしました。デカフェの可能性も感じて頂けるドリンク。秋の訪れをぜひリロ珈琲喫茶でお愉しみ下さいませ。 Read More

2019,09,23

僕は本を読むことが自分の好きなことのひとつ。なぜ、本を読むことが好きなのかを改めて考えてみると、そこから細かく更に好きなことが分かれていく。知識を吸収したいから、活字に触れていたいから、本を手に取ってページをめくって物語を進めていく過程が好きだから、コレクションしたいから。他にも色々あるだろう。また、本を読みながら飲むコーヒーが格別だから、という様な、本を肴にする事を目的にする人もいると思う。「なぜ、なんで」をたった1つ掘り下げるだけでとにかくたくさん好きが溢れてくる。コレってすごく素晴らしいことだと思っていて僕はアタマの中でずっとこれをやっていると思う。本を読むことが好きという認識だけだと、例えば本を読めない日々が続いた時に「最近、本を読めていないなあ」という“好きなことを出来ていない”というストレスを感じるようになってしまってネガティブな思考になっていってしまう。僕の本好きの理由のひとつ“活字に触れていたい”ということを自分で理解していれば、日々肌身離さず持っているスマホに入っている電子書籍でも良いし、ブログでも良いし、ニュースでも良いし、ふと手にしたチラシでも良い。好き、を細分化すると代替出来たり転用出来たりする。それをキチンと自分に落とし込んでいると欲求が満たされる。コレは、スキルアップにも同じ事が言えて、“コーヒーに対する味覚を鍛えたい”という目的を達成する手段として、とにかくコーヒーを飲みまくるというだけだとなかなか向上しない。コーヒーに対する味覚を鍛えるということは、コーヒーだけを飲むことだけではなくて味覚を幅広くすること、深くすることが必要だから、ワインを飲み比べることや良い料理を口にすることも必要で、飲食に対する幅広い知識も必要だし体調を整えることも必要だから健康でいることも必要でその知識も蓄えなければならない。化学の知識もプラスになるだろう。一見すると、化学の知識、がコーヒーの味覚を鍛えることには繋がらない様に見える。でも、少しだけその意味を考えるだけでそこが繋がることが見えてくる。そう考えると、日々過ごしているあらゆる事がコーヒーにも密接に関係していてもう毎日勉強だらけ。考え方ひとつで好きなことにはずっと携わっていられると思っている。 Read More
2019,09,23
2019,09,22

2019,09,22

僕たちバリスタは、【見られる仕事】佇まいや所作はもちろんのこと、コーヒー抽出の淹れ方もどんどん見てください。むしろ見られる方が嬉しいです。混雑している時は難しかったりしますが、比較的落ち着いている時などは、楽しくおしゃべりしながらコーヒーを淹れる様子を見てみてくださいね。それもコーヒーを楽しむ為の1つの方法でもあります。3連休最終日、明日も皆様のお越しをお待ちしております。 Read More

2019,09,21

今週も世間は3連休ですね。ありがたいことに沢山のお客様にお越し頂き、焼けども煎れども焼けども煎れどもどんどん豆が無くなっていき足りない豆も出てくるほどに。めっちゃ焙煎してるんですよ。ホントに。もちろん今日も追加焙煎で豆の補充補充補充。10月を迎えるにあたって新しい豆もリリース予定なのでそちらもお楽しみに。明日ももちろん通常通りオープンして皆様のお越しをお待ちしております。 Read More
2019,09,21
2019,09,20

2019,09,20

本日、大丸心斎橋 本館がグランドオープン。昨日のレセプションもそうですが、著名人を始め沢山の人が集まっていました。来年に北館もグランドオープンをひかえていますが、人の流れがどの様に変化していくのか楽しみではあります。街の中心部でお店を営業していると周囲が目まぐるしく変化してそれに伴い、お客様の流れも変わり嗜好も変化していきます。そのスピードが早くてそれがくるくる楽しくてそこに合わせて変化させるものもあれば変わらず芯を持って続けていくべきこともある。この街でコーヒースタンドを営んでいる醍醐味でもあります。まだまだ突き進んでいきますのでこれからもよろしくお願い致します。 Read More

2019,09,19

【サイフォン】昔ながらの純喫茶からコーヒーを好きになった人は、必ずと言っていいほどサイフォン式コーヒーで抽出されたコーヒーに思い出があるものです。なんと言っても見た目が派手で面白いこの抽出器具。LiLoグループではリロ珈琲喫茶でのみ取り扱っております。抽出している様子が面白いことはもちろんですが、浸漬式コーヒー抽出としても優れている点が多々あり、根強いファンが多い抽出器具です。細かいポイントが実は沢山ありますがまず大きな特徴として2つ。•高温抽出が可能。•短時間抽出が可能。まず高温抽出ですが、抽出用の湯を直接火にかけている為かなりの高温の湯で抽出する事が出来ます。高温の湯は成分が出やすい為、より香りや味わいをたくさん出したい時に向いています。アツアツのコーヒーが好きな人もサイフォンがピッタリですね。また、短時間抽出ですが、高温抽出という事と、攪拌のしやすさから短時間で抽出するコーヒーに適しておりレシピ次第でペーパードリップなどよりかなりハイスピードで提供する事が出来ます。そして、サイフォンでの抽出において最も重要である【攪拌】セオリーでは2回攪拌するタイミングがあり、この時の混ぜ方や回数で味わいが大きく変わります。サイフォンの魅せどころの1つですね。見た目も良く、突き詰めると奥も深いサイフォンコーヒー。ぜひぜひリロ珈琲喫茶でお試し下さいませ。 Read More
2019,09,19
2019,09,18

2019,09,18

1年の大半を海外で過ごされていて、季節の変わり目にLiLoにお越しくださり、大量の豆を買っていってくださる常連様がいらっしゃいます。来られるごとに変わる限定のコーヒーをいつも楽しみにして下さっているのが本当に嬉しいです。イレギュラーがない限り、ほぼ毎日お越し下さるお客様もいらっしゃいます。いつも飲まれるコーヒーがいつもの味わいだとわかるとホッとして下さる表情を見ると、今日も充実した1日だったなと心が満たされます。いろんな常連様がいらっしゃいますがどんな形でもリピートして下さることは本当にありがたいことで、そのお客様に応える想いで毎日気が引き締まります。皆さまいつも本当にありがとう御座います。今日もそれぞれのコーヒーをご用意してお待ちしております。 Read More

2019,09,17

豆のレパートリーの多さはもちろんお客様の選択肢が幅広く多い方が楽しみが増えるという理由からですが、同時に僕たちバリスタの楽しみが増すという理由もあります。お客様の好みや気分や表情に合わせてそれぞれのその日その時思うコーヒーをオススメするのが楽しいです。もちろんその分品質管理も大変ではありますが、それも楽しさのひとつだと捉えて日々楽しみながらコーヒーを淹れています。明日はどのコーヒーを飲もうかな。そう考えながらゆっくり休んでもらえることがこの上ない喜びです。 Read More
2019,09,17
2019,09,16

2019,09,16

没頭するを辞書で調べてみると、1つのことに熱中して他を顧みないこととある。そのことの良い悪いはひとまず置いておいて、自分は没頭しやすい人間だと思う。過去に麻雀に没頭した時期があり、48時間ブッ通しでやって身体がブッ壊れかけたこともある。興味があることと好きなことのスイッチが入るとあらゆることを犠牲にして没頭状態に入る。そもそも、没頭しやすい人とそうでない人がいると思っている。僕は前者だが、非常にあやうい。1つのことに熱中すると他を顧みなくなるからだ。でも、歳を重ねるごとに理性のアラームが鳴り没頭状態に入る前に踏みとどまっていると思う。要は歳を取ると没頭しづらくなる。没頭することが危ういんだからそれでいいじゃないかということなのだが、ただ、没頭することでしか得られないこともある。没頭することで新たに生み出されることもあると思う。そして何よりも没頭は、楽しい。新しいこと、楽しいことは没頭から生まれる可能性が高い。ということは、歳を取ると新しいことや楽しいことを生み出しづらくなるということでもあって、コレは非常によろしくない。かと言って無策で没頭するのはバカでエゴで周りに迷惑かけ倒す。このジレンマを克服する為に歳を取るにつれて没頭出来る環境を意識して整えていく必要がある。今、若さであれ、なんであれ、無条件で没頭出来る環境にある幸運な人は、没頭した方がいい。それはすごく恵まれていることだと後々になってきっと気づく。僕はコーヒーに没頭する。僕がコーヒーに没頭しなければ僕の仲間達はコーヒーに没頭出来ないからだ。僕の仲間達もコーヒーに没頭してもらいたいし没頭したいと思って欲しい。ただ、無策で没頭するのはバカでエゴで周りに迷惑かけ倒すので、コーヒーに没頭する環境を整えることに没頭している Read More

2019,09,15

連休中日。 今日もびっくりするくらい沢山のお客様にお越し頂きました。 今日は特に、何度もお越しくださるお客様が多かったように思います。 LCRではコーヒー2杯目からは、150円割引きになるのでめちゃくちゃお得です。 朝にライトローストのエチオピア。昼過ぎにドミニカのカフェラテ。夜にダークローストの東ティモール。 シーンごとに飲み分けてお越しくださるお客様も。 近隣のホテルにお泊りの方などは本当に何度もお越し頂き嬉しいです。 ちょっとした止まり木としても気軽にご利用くださいませ。 Read More
2019,09,15