豆のレパートリーの多さは
もちろんお客様の選択肢が
幅広く多い方が楽しみが増える
という理由からですが、
同時に僕たちバリスタの楽しみが増す
という理由もあります。

お客様の好みや気分や表情に合わせて
それぞれのその日その時思う
コーヒーをオススメするのが
楽しいです。

もちろんその分品質管理も大変ではありますが、
それも楽しさのひとつだと捉えて
日々楽しみながらコーヒーを淹れています。

明日はどのコーヒーを飲もうかな。

そう考えながら
ゆっくり休んでもらえることが
この上ない喜びです。
HISTORY (Book 1/6)

HISTORY (Book 1/6)

How coffee can make people's lives fun and interesting.
LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

 Let’s find out what you “like” in a cup of coffee, and be excited for new possibilities.
LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

A place for “contemplate the depth of coffee“
LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

 Three characteristics let you know it’s LiLo's by your first sip.
Four playgrounds (Book 5/6)

Four playgrounds (Book 5/6)

  The fun of coffee will never be narrowed even if you deepen it, and the connection with people won’t fade even if you spread it out.
FUTURE (Book 6/6)

FUTURE (Book 6/6)

A cup of delicious coffee could make a positive cycle in your life.