今年の盆は13日から。

去年の盆も13日からだったが、
来年の盆は11日からだ。

暦の上でそういう流れだから
もう今年の盆の始まりは
13日からで決まりだし、
それを基準に世の中は動き出す。

盆は13日からだから
そこで墓参りに行く人も多いだろう。

墓参りに行くには実家に帰る必要があるから
前乗りする為に12日から
帰省する人もいるかもしれない。

せっかく久しぶりに帰省するんだから
手みやげを買う人もいるだろうし、
親に色んな近況報告する為に
最近あった出来事を振り返る時間を
取る人もいるだろう。

その日が何の日なのか
という事を決めちゃえば
自ずとその為に起こすアクションが
細かく決まっていく。

それが世の中の流れを
生み出していくんだろう。

今日は何の日か。

大半の日は意識しなければ
何でもない日の積み重ねで
時が過ぎていく。

何でもない日が積み重なれば
日々がルーティンだと感じて
おもんないなあ、と感じてしまう。

今日は何の日か。

1/1は元旦だし
12/25はクリスマスだ。

それは大多数である世間が
その日はそうだと認識しているから
そうなだけであって、
その日自体に特に意味があるわけではない。

その日に
そうだと決めたから
そうなのだ。

じゃあ、今日が何の日かということは
自分で決めてしまうことも出来ると思う。

毎日が何でもない日なら
毎日何かがある日なんだと
勝手に決めてしまえばいい。

そこから日々が色付いていくのかもしれない。

有難いことに、
僕にはコーヒーがあるから
僕の毎日は、まず、
美味しいコーヒーを創り出す日
である。

そこから派生して
日々何かが起こって
充実している。

コーヒーが好きなんだったら
そんな毎日を過ごす
ということを決めてしまっても
いいかもしれない。

そんな日々の連続だから
毎日が彩られていく。

美味しいコーヒーには
そんなエネルギーがあるんだ。
HISTORY (Book 1/6)

HISTORY (Book 1/6)

How coffee can make people's lives fun and interesting.
LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

 Let’s find out what you “like” in a cup of coffee, and be excited for new possibilities.
LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

A place for “contemplate the depth of coffee“
LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

 Three characteristics let you know it’s LiLo's by your first sip.
Four playgrounds (Book 5/6)

Four playgrounds (Book 5/6)

  The fun of coffee will never be narrowed even if you deepen it, and the connection with people won’t fade even if you spread it out.
FUTURE (Book 6/6)

FUTURE (Book 6/6)

A cup of delicious coffee could make a positive cycle in your life.