コーヒーのことも何もかも
好きだけじゃただの趣味で、
仕事として携わるのであれば
とにかく伝えなければ意味がない
と日々とにかく考えていて、
伝える手段として効率が良いのが
体験して共感すること、というのは
いつも事あるごとに書いている気がする。

より沢山の人に体験してもらう
と同時に共感してもらうと、
伝えたいことが伝わりやすい。

かなり多くの人を対象として
体験と共感を併せ持つ手段の1つは

「誕生日のお祝い」

誕生日は忘れている人も
中にはいるかもしれないけれども、
この世に生を受けた人なら
全員が持っているもの。

誕生した、ということは
祝福されるケースが多く
誕生日に祝福されたことのある人は
比較的多いであろうと予想される。

祝福されるということは
少し照れてしまうけれども
気持ち良いし心地いいし嬉しい。

とにかくハッピーになれる。

誕生日はハッピーになれる、
という人が世界共通で多い日ということだ。

ハッピーな気分の時は共感が伝染しやすい。

伝えたいことが伝えやすい。

だから誕生日に
大切な人に大切な事を伝えたり
大切な人と共に過ごす人が
たくさんいるんだと思う。

間もなく8/8
LiLo Coffee Roastersの誕生日。

僕たちが今伝えたいことを
伝えられる日にする為に
イロイロ準備を進めています。
HISTORY (Book 1/6)

HISTORY (Book 1/6)

How coffee can make people's lives fun and interesting.
LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

 Let’s find out what you “like” in a cup of coffee, and be excited for new possibilities.
LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

A place for “contemplate the depth of coffee“
LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

 Three characteristics let you know it’s LiLo's by your first sip.
Four playgrounds (Book 5/6)

Four playgrounds (Book 5/6)

  The fun of coffee will never be narrowed even if you deepen it, and the connection with people won’t fade even if you spread it out.
FUTURE (Book 6/6)

FUTURE (Book 6/6)

A cup of delicious coffee could make a positive cycle in your life.