コーヒーはお気に入りのカップで飲みたい

という、面倒なこだわりがあって
適当な紙カップでは味気ないし
いつもの水飲みグラスはなんか違う。
やっぱり内側はコーヒーの色が
綺麗に映える白が良いなと思うし
すこし重量感があって
ゆっくりと机に置きたくなるカップが良い。

世の中には色々な形の
カップがあるけれど
マグカップが一番好き。

思わず両手でそっと手を添え
暖をとりたくなるような
冷たくもなく、熱すぎもない
やさしいやさしいマグカップ。

かと思えば
本を読みながら片手でも気軽に
扱えるタフなところも良い。

マグカップの分厚さは
液体の温度が急激に下がるのを防ぐため。
ある程度カップに高さがあると
液体の香りが飛びにくいとされてる。

たっぷりのミルク系コーヒーを飲むのにも
ええ塩梅。

なにより好きなのは
作り手の思いがよく現れたデザインが多くて
とっても可愛いところ。

LCRのマグカップは言わずもがなお気に入りだ。
白いマグによく映える黒字のロゴ。

" Life is short
Surround yourself
with good people
and only
Drink good coffee"

人生、短いんだから
ただただ好きな仲間と美味しいコーヒー飲もう

そう伝えているこのマグカップから飲むコーヒーは
格別に美味しい。
マグのチカラ、スゴイ。

今日も右手と左手をそっと添えて
じーんとあたたまりながら
ゆっくりと素敵なコーヒータイムを。
HISTORY (Book 1/6)

HISTORY (Book 1/6)

How coffee can make people's lives fun and interesting.
LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

 Let’s find out what you “like” in a cup of coffee, and be excited for new possibilities.
LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

A place for “contemplate the depth of coffee“
LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

 Three characteristics let you know it’s LiLo's by your first sip.
Four playgrounds (Book 5/6)

Four playgrounds (Book 5/6)

  The fun of coffee will never be narrowed even if you deepen it, and the connection with people won’t fade even if you spread it out.
FUTURE (Book 6/6)

FUTURE (Book 6/6)

A cup of delicious coffee could make a positive cycle in your life.