昨日の晩御飯に何を食べたかをパッと
思い出せないことが多々あり
一昨日の晩御飯なんて聞かれた日には
もう完全に脳がついていけないのですが…

昨日来られたお客様が
どの豆をどんな抽出方法で飲んでくれたかを
覚えていることは多くて
前回購入してくれた豆の種類を
記憶していることもあります。

これは私だけではなくて

このあいだの3連休
毎日ご来店くださったご夫婦。
2回目のご来店の際にナミちゃんが
"昨日は東ティモールを
飲んでらっしゃいましたよね。
今日は別の豆にしてみますか!?"
と、お客様にご提案していました。

お客様が驚いて

"私たちが何飲んだか
覚えてらっしゃるんですか!?
すごいですね、こんなに沢山
お客さんが来ているのに…"
と、嬉しそうに仰ってくださいました。

きっと昨日、ナミちゃんが
お客様と一緒に
どんな風なコーヒーが良いのかな
どんな飲み方でご提案しようかなと
楽しくコーヒーを選んでたんだろうな。

その光景が思い浮かびました。

ナミちゃんがお客様のコーヒーを
覚えてくれていて
なんだか私も嬉しくなりました。

これできっとお客様も
ナミちゃんのこと
リロコーヒーのことを
この先思い出してくれることが
あるかもしれないな。

私ももっと
お客様にとっても
自分にとっても
記憶に残るコーヒーを作ろう。

明日はさらに
美味しい嬉しいご提案を出来るように。
HISTORY (Book 1/6)

HISTORY (Book 1/6)

How coffee can make people's lives fun and interesting.
LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

 Let’s find out what you “like” in a cup of coffee, and be excited for new possibilities.
LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

A place for “contemplate the depth of coffee“
LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

 Three characteristics let you know it’s LiLo's by your first sip.
Four playgrounds (Book 5/6)

Four playgrounds (Book 5/6)

  The fun of coffee will never be narrowed even if you deepen it, and the connection with people won’t fade even if you spread it out.
FUTURE (Book 6/6)

FUTURE (Book 6/6)

A cup of delicious coffee could make a positive cycle in your life.