2018,11,10

昔から蕎麦好きな僕。

どうしても蕎麦が食べたくなって
今日は絶対に蕎麦を食べると決めて、
どこでどの蕎麦をどんな感じで食べるか
頭の隅っこで考えながら1日を過ごし、
やっと蕎麦の時間がとれて
ウキウキして向かった
そこで食べると決めていたお店が
臨時休業だった時の絶望感は、
マジでハンパない。いやマジで。

ホンマ凹んだ。

代わり効かんしなー

もう決めてたし。

泣く泣く別の何かで何とかするのだが
満足度はちぎれるほど低い。

同じようなこと、
コーヒーでも感じた経験ありません?

楽しく食事をしながら終盤頃、
食後のコーヒーがどうしても欲しくなってきて
どこでどんなコーヒーを飲んで
どうホッコリしようか
想像しながらワクワクすることって
ありますよね。僕はある。

その時に選んだお店で
出てきたコーヒーが期待ハズレだと
めちゃくちゃガッカリするし、
ましてやお店が閉まっていたりした日にゃ
気が狂いそうになってもおかしくない。
実際狂います。気が。

食後のコーヒーで
LiLoを選んでくださった暁には
絶対失望させたくない。

せめてまずお店は
開け続けていたい。

11:00-23:00
年末年始以外無休

って、どの媒体にも書いている。

1分でも遅れると、
11:00に来られたお客様を
不安にさせてしまうし、
失望させてしまうかもしれない。

そんなことを思うと
遅れられるわけがない。

あの蕎麦が食べられなかった
絶望感を味わうのは
僕だけでいい。

だから可能な限り
オープンし続けています。


投稿順 新着順