2018,10,29

iPhoneのOSや
アプリのアップデート。

色んな人にどうしているか聞いてみると
三者三様面白くて、
とにかく何でもかんでもアップデートする人、
慎重に吟味してから自分で納得出来たら
アップデートする人、
とにかくなかなかしない人。

どれもそれぞれ理由があって
ちょっとそこにその人の
性格なんかも見え隠れして興味深い。

つい最近、
コーヒーの抽出法を
見直す機会があった。

これまでタブーとされていたことを
改めて試してみたり、
他の人たちが淹れている方法を
そのまま真似してみたり。

結果として、
現在のLiLoの基本抽出法は変更せず
現行レシピが最適で
状況によって肉付けすると
結論はしたが、
僕たちに新しい引き出しが
生まれたことは確か。

今まで自分の中に
全く無い概念を
取り入れることや、
これまでの概念を覆すこと
って想像以上に難しい。

失敗することが怖いし
ネガティヴなことが
起こるかもしれないから不安だし
これまでの自分を
否定されてしまうかもしれない
という恐怖がねっとりまとわりつく。

そういう気持ちに
ならない方が楽だし、
なかなか新しい概念を
受け入れるのは難しい。

でも、
そこに甘んじていると
いつまでたっても
自分の立ち位置は変わらず、
気付けば周りは
どんどんアップデートされていき
自分がポツンと取り残されている。

あのアプリの
あの機能は
アップデートされていなければ
使えない。

そこに気付ければまだ取り返せるが、
普通は誰も教えてくれないし、
アップデートは自己責任だ。

何でもかんでもまずはとにかくアップデート。
というのは、
いささか無謀で
そこに少し知恵が絡めば
尚良い気はするが、
それでも、何もせず調べもせず
よくわからない不安感が原因で
アップデートしないのであれば
非常にもったいない。

まずやってみて
新しい発見をすることも
多々ある。

まずは、
手元のスマホの
アップデートから
始めてみよう。


投稿順 新着順