2018,10,01

10/1。
コーヒーの日。

世界中で10/1はコーヒーの日だ
と定められているから
この日の前後は世界各国いたる所で
コーヒーのイベントが開催されている。

たのしい時期。

僕たちも今年は特に
色んなイベントに
関わっているし、
僕自身色んな所で
焙煎したり抽出したり。

うれしい時間を過ごしている。

よく、勘違いされるのだが、
特に最近過密スケジュールで
睡眠時間も少なくなってはいて、
ご心配くださる方も多いのだけれど、

もちろんツライわけなんてなく
ましてやオレ長時間働いてるやろ
スゲーやろという旧態依然時代錯誤な
アピールをしたいわけでもなく、
ただただ
やりたいからやってる
だけ。
である。

日本の中心である東京で1日だけでも
コーヒーを淹れるチャンスがあれば
飛んでいって大阪のコーヒーを
もっともっと知ってもらいたいのだ。

いつもお世話になっている
尊敬している人達がいる場所で
コーヒーを淹れて欲しいと言われれば
ご迷惑を承知で無理やりにでも
そこに飛んでいきたいのだ。

そしてすぐ戻ってきて自分の店で
いつもの様にコーヒーを淹れて
いつものお客様に飲んでもらいたいのだ。

台風が来ようが槍がデコに刺さろうが
最大限に注意を払いながらも
いつもの様に店を開けていたいのだ。
槍は払えてないけど。

ただやりたいからやってることに
時間を割いているだけで、
はたから見ると
身体を酷使している様に
見える様だが、
心は全く疲れておらず
むしろ今のこの状態を
もっとずっと続けていたいと
心はずっと叫んでいる。

この、シンプルに
やりたいことをやる。
ということって
仕事においての
マインドセットとして
すごく大切で
僕の考え方の軸となっている。

また、
やりたいことをやる為に
やりたくないことを
やらなければならない状況にも
出くわすだろう。

やりたいことをやる
という目的があるなら、
それは僕の中では
やりたいこととして変換されるし
ずっとそうやって今までやってきた。

ホントに一瞬だったけど
東京に行って
キラキラ輝いている若者にも会えた。

たくさんのコーヒー好きの人達と
お話し出来た。

コーヒーに携わっているって
心から楽しいことだなって
コーヒーの日に改めて
心に刻み込もうと思う。


投稿順 新着順