2018,09,20

御来店2回目のお客様。

初めてお店に立ち寄って下さった時は
ブラックコーヒーは飲めないと
仰っていたのですが
今日はドリップコーヒーを
ブラックで頼んでくださいました。

前回飲んだコロンビアを
気に入ってくださり
今回はブラックで他の豆のコーヒーを。

コーヒーが飲めないという方は
わりと多くいらっしゃるのですが
それ以上に
コーヒーが飲めないけれど
コーヒーに対して興味はある
という方が
とても多いんじゃないかなと感じています。
自分も実際そのひとりでした。
いつの間にやら
ずんどこずんどこコーヒーの世界へ。

例えば
お酒が弱く、量は飲めないけれど
ワインの産地や作り方による味の違いに
興味を持っていたり
Barそのものに関心が湧いたり。

でも興味はあっても詳しくないし
そもそもあんまり飲めないし
お店に入るという行為に
とっても勇気がいるんですよね。

うちのお店には
ご自身でも焙煎をされるような方から
コーヒーはあまり頼まれない方まで
幅広い層のお客様が来てくださいます。
そしてもちろん
どんな方でもウェルカムです。

ブラックコーヒーは飲めないけれど
コーヒー豆を挽いた時の
ふわっと店内いっぱいに広がる
香りを楽しんでもらえば嬉しい。

自分たちから出るコーヒーの話しや
コーヒーを淹れている姿を見て
時間を過ごせてもらえたら嬉しい。

さらに言えば
"コーヒースタンド"という場所を
感じでもらえれば嬉しい。

コーヒーを飲むだけが
コーヒーを楽しむ唯一の方法だとは
思っていません。

いろんな角度からコーヒーを楽しむ。
LiLo Coffee Roastersがあるビルの
9階にあるLiLo Coffee LABも
その想いから出来た空間。

色んな切り口から少しずつ
日々の生活にコーヒーという存在を
染み込ませて頂けたらなと思っています。


投稿順 新着順