焙煎プロファイルや抽出レシオなどは
その豆毎にアジャストさせる必要がある、
というのはコーヒーを少しでも知っている方なら
すでにご存知のことだと思う。

ただ、新しい豆というのは面白いもので、
最適なプロファイルやレシピが
未知なものであることはもちろんのこと、
その他その豆を取り巻く外的要因からの
味わいの変化も未知なるものだったりする。

今回の新豆も、想像を超えてくる
エイジングによるフレーバーの発達や
季節気候によって生豆焙煎豆に与える影響による
味わいの変化など、1日、もしくは数時間の変化だけで
その豆そのものが変化したりする。

やっぱり、どこまでも深く追究すると
無限に拡がるコーヒーの世界。

シンプルに見えるものこそ、
とにかく複雑で繊細なものである。
HISTORY (Book 1/6)

HISTORY (Book 1/6)

How coffee can make people's lives fun and interesting.
LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

 Let’s find out what you “like” in a cup of coffee, and be excited for new possibilities.
LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

A place for “contemplate the depth of coffee“
LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

 Three characteristics let you know it’s LiLo's by your first sip.
Four playgrounds (Book 5/6)

Four playgrounds (Book 5/6)

  The fun of coffee will never be narrowed even if you deepen it, and the connection with people won’t fade even if you spread it out.
FUTURE (Book 6/6)

FUTURE (Book 6/6)

A cup of delicious coffee could make a positive cycle in your life.