週末に現場に立つのはすごく大事な仕事のひとつ。
自分が焙煎した豆を、バリスタの仲間やバリスタである自分が抽出し、
それをお客様にお届けする。
コーヒー屋をやっていて、ごくごく当たり前のことの様に感じるが、
一杯のコーヒーが出来上がるまで沢山の人が関わるコーヒー事業において
この、最後の抽出と提供に携わることが出来る人は
意外と全体のパイからすると少ない。
貴重な体験である。
最終的にお客様がそのコーヒーを飲んで、どう感じるか、
というのが結果であって、その結果がコーヒーの行く末を
大きく左右する。
バリスタからロースター、ロースターからサプライヤー。
立場が変われば変わるほど一杯のコーヒーの体験、から
遠ざかっていってしまいがちになるので、
そこは意識して近づいていく必要がある。
その一杯のコーヒーこそが結果なのだから。
HISTORY (Book 1/6)

HISTORY (Book 1/6)

How coffee can make people's lives fun and interesting.
LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

 Let’s find out what you “like” in a cup of coffee, and be excited for new possibilities.
LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

A place for “contemplate the depth of coffee“
LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

 Three characteristics let you know it’s LiLo's by your first sip.
Four playgrounds (Book 5/6)

Four playgrounds (Book 5/6)

  The fun of coffee will never be narrowed even if you deepen it, and the connection with people won’t fade even if you spread it out.
FUTURE (Book 6/6)

FUTURE (Book 6/6)

A cup of delicious coffee could make a positive cycle in your life.