店で飲むコーヒーとお家で飲むコーヒーが
全然味が違う、って思ったことが皆一度はあると思います。

使っている豆は全く一緒なのに、
なんでこんなにも味が違うんだ、
やっぱり淹れ方が良くないんだ、
もう淹れるのやめようかな。。

そう感じてしまった方は、
少し考え方を変えてみてもいいかもしれません。

一杯のコーヒーをつくるにあたって、
味を決定する要素はとにかくたくさんあります。

淹れ方はもちろんそうなのですが、
それ以外にも、水量、水質、豆量、時間、温度、
豆の挽き目や使う器具、淹れる器。
もっともっとあります。

いつ、どこで、誰と、何と、
自分の体調、あらゆる環境。

様々なことが関係して一杯のコーヒーの味を
つくり出しています。

豆は間違いなく同じです。
そして、その豆の品質は間違いありません。
信用してください。

その上で、色んな要素が絡み合って味をつくり出していて
それを受け入れて愉しむ、というのが
コーヒーと永く素敵に向き合える方法なのかなと思います。

もちろん、コーヒーの淹れ方のレシピも
たくさんシェアしています。

Instagramの @lilocoffeelife
というアカウントにアップしていますので
また覗いてみてくださいね。

今日も素敵なコーヒータイムを。
HISTORY (Book 1/6)

HISTORY (Book 1/6)

How coffee can make people's lives fun and interesting.
LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

 Let’s find out what you “like” in a cup of coffee, and be excited for new possibilities.
LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

A place for “contemplate the depth of coffee“
LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

 Three characteristics let you know it’s LiLo's by your first sip.
Four playgrounds (Book 5/6)

Four playgrounds (Book 5/6)

  The fun of coffee will never be narrowed even if you deepen it, and the connection with people won’t fade even if you spread it out.
FUTURE (Book 6/6)

FUTURE (Book 6/6)

A cup of delicious coffee could make a positive cycle in your life.