焙煎アプローチを変更する時は注意が必要で
見た目の温度変化にとらわれ過ぎると、
豆内部で実際に起こっている化学反応のイメージがボヤけて
味もハッキリしなくなる。

特に今の季節の変わり目は、
気温や湿度が変わりやすい。

焙煎環境の安定はもちろんのことだが、
生豆自体の焙煎前温度も重要で、
プロファイルに影響が出てくる。

この時、ベースプロファイルと誤差が出てくるのだが、
その誤差の出方を注意深くチェックして、
どこの何を修正するのかしないのか判断する。

焙煎はととのえるというイメージ。

豆が発する色んなメッセージをキャッチして
ステキにととのえてあげたいと、いつも思っている。
HISTORY (Book 1/6)

HISTORY (Book 1/6)

How coffee can make people's lives fun and interesting.
LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

 Let’s find out what you “like” in a cup of coffee, and be excited for new possibilities.
LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

A place for “contemplate the depth of coffee“
LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

 Three characteristics let you know it’s LiLo's by your first sip.
Four playgrounds (Book 5/6)

Four playgrounds (Book 5/6)

  The fun of coffee will never be narrowed even if you deepen it, and the connection with people won’t fade even if you spread it out.
FUTURE (Book 6/6)

FUTURE (Book 6/6)

A cup of delicious coffee could make a positive cycle in your life.