そのコーヒーが何なのかを伝えるには、
味わいだけでは不十分で、視覚であったり
聴覚であったり、触覚であったり、
五感をフルに使って伝えていく必要がある。

“ことば”で伝えることもむちゃくちゃ大事。

ことばの伝え方も、これまたたくさんあって
こうやってデバイスにテキストを打ち込んだり、
声を発したり、手とペンを使って文字を書いたり。

大人になると子供の頃より
字を書く機会が減ったと感じる。

手書きの文字には
メールやLINEのテキストよりも
書き手の気持ちが乗るから、
大人になると感情に触れる機会が
減ったと感じているのかな。

オンラインで商品をご注文頂いたお客様には、
ささやかでは御座いますが、梱包したスタッフが
1枚1枚手書きでメッセージを
オリジナルポストカードに書いています。

書くと気持ちが入ると実感しながら。

美味くて楽しいコーヒーがもっともっと
皆さまに伝わりますように。
HISTORY (Book 1/6)

HISTORY (Book 1/6)

How coffee can make people's lives fun and interesting.
LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

LiLo Coffee Roasters (Book 2/6)

 Let’s find out what you “like” in a cup of coffee, and be excited for new possibilities.
LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

LILO COFFEE KISSA (Book 3/6)

A place for “contemplate the depth of coffee“
LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

LILO COFFEE FACTORY (Book 4/6)

 Three characteristics let you know it’s LiLo's by your first sip.
Four playgrounds (Book 5/6)

Four playgrounds (Book 5/6)

  The fun of coffee will never be narrowed even if you deepen it, and the connection with people won’t fade even if you spread it out.
FUTURE (Book 6/6)

FUTURE (Book 6/6)

A cup of delicious coffee could make a positive cycle in your life.