My Cart

Close

blog

2018,09,27

2018,09,27

外が涼しくなってきてあたたかい飲み物でホッとつきたい季節になってきましたね。9月も終わりに近づきそろそろ10月に入る頃。まだ本格的に寒いわけではないのでお外のテラス席でのんびりコーヒーを飲んで行かれる方も多くいらっしゃいます。本当に過ごしやすい。お湯をコーヒーに注ぐと夏の暑い時期よりも湯気がホクホクと美味しそうな香りと共に立ち上ってきてコーヒーがより一層愛しく感じる秋。アツアツのコーヒーの液体がその周辺の空気をあたため温かくなった空気が上昇しコーヒーの液面から離れて冷やされることで人の目にも見える水の粒になる。これが、湯気。やがては蒸発してすぐに消えてしまう。コーヒーを淹れているときもコーヒーを飲むときもこの一瞬の出来事で私たちはコーヒーを感じている。 うっとりするような香りを漂わせながら消えては現れ現れては消えていく湯気に美しささえ覚えます。アイスコーヒーとはまた違ったこれからの時期だけの、小さな楽しみ。コーヒーを、ふと手に取りたくなるそんな時期。最近はそんな気候もあってかプレス系の抽出器具でコーヒーを淹れがちですがお店で私を見つけたらぜひぜひ、理由もちらりと聞いてみてくださいね。温かいコーヒーと共に明日もお待ちしております。   Read More

2018,09,26

随分と涼しく過ごしやすい気候になってきて、色んな種類のコーヒーをご注文頂きます。どの飲み方でも豆をお選び頂けますが、LCRの豆の味わいはハッキリとわかりやすいことが特徴の1つ。焙煎や抽出においてもそのハッキリとわかりやすい味わいをイメージしてご提供しています。もちろん合わせてお渡しするフレーバーイメージカードも見ながら飲むことでよりハッキリとわかりやすく。コーヒーの楽しさを味わいにお越しくださいませ。 Read More
2018,09,26
2018,09,25

2018,09,25

夜に来られるお客様も多いLCR。食事の後やお酒のハシゴとしてコーヒーを飲まれる方がたくさん。コーヒーが欲しくなるシチュエーションですよね。締めの1杯、大事です。それぞれ、何を食べてきてこの後どうしたいか、どんな気分か、という内容でオススメしたいコーヒーが変わります。まずは、今日はどんな1日だったかお聞かせください。気持ちよく1日を終えて気持ちよい明日を迎えましょう Read More

2018,09,24

4年前のオープン以来、ずっと使い続けている【ドミニカ ハラバコア アルフレッドディアスプリンセサワイニー ナチュラル】LiLo Coffee Roastersグランドオープン前コーヒーの初期ラインナップを検討する中、100種類以上の豆を試して最も衝撃を受けたコーヒー。アポロチョコを溶かしたホットワインというのが僕のこのコーヒーに対する第一印象で、その後ハーブや熟した苺が複雑に絡み合った味わいが続き、煮詰めたジャムの様な甘さの余韻がずっと続くゴージャスコーヒー。このコーヒーの概念が覆る衝撃を1人でも多くの方に感じてもらいたくて伝えたくてLCRラインナップで唯一、農園も品種も精製方法も変わらず同じ所で採れる豆を使い続けている。コーヒー豆は農作物なので年度ごとに収穫量も違うし味わいも違う。このドミニカも例に漏れず毎年毎年味わいが違い、特にこの豆はその振れ幅も大きいじゃじゃ馬豆。じゃじゃうまめ。前の年度はうまく焼けていた焙煎プロファイルを次の年度に適用しても、思った様な味わいが得られず毎年毎年大きくパターンを変える。生豆の保管状態によってもフレーバーがかなり変わり、生豆の定温倉庫を作ったのも この豆のおかげ。焙煎する度に新しい気付きをくれる豆でもあって蓄積されたこの豆の焙煎プロファイルはそれこそ何十通りもある。このじゃじゃ馬豆を乗りこなしお客様にご提供し続けることで僕のコーヒーに対しての意識やスキルが向上していった豆でもあって、本当に思い入れも強くかわいいかわいいコーヒー。大好きだ。スペシャルティーコーヒーが世に認知されだしてまだ数十年。その豆の生産地や生産者のストーリーを消費者に伝え、トレーサビリティを明確にする流れはじわじわと広がってきているし、本当に大切なことだと思う。ただ、現場でお客様と接していて感じるのは正直まだまだピンと来ていない方も多いのが事実。コレは何故だと考えた時に僕が今思うのは、【ロースターやバリスタのストーリーが伝わっていないから】生産者と消費者を繋ぐハブであるロースター、バリスタのその1杯のコーヒーに対する想いやストーリーはあるはずでもしそれが無ければ、その1杯のコーヒーはスペシャルティーコーヒーではないと思う。想いを伝える順序を大切にしたい。近い人の想いが伝わらないのに遠い人の想いなんて伝わるわけがない。その1杯のコーヒーを大切にする僕たちの気持ちをまずキチンと表現することで初めてそれを作った人達の顔が見えてくるものだと僕は思う。来月には2018年に収穫された僕の大好きな新しい豆達が日本にやってくる。美味しくつくりあげたいなと思う。 Read More
2018,09,24
2018,09,23

2018,09,23

今月末、9/29(土)、9/30(日)に東京は国連大学で開催される【TOKYO COFFEE FESTIVAL 2018 AUTUMN】LiLo Coffee Roastersは初出店します。https://tokyocoffeefestival.co/国内最大のコーヒーイベント出店で、この両日は特別な豆と様々なオリジナルグッズもご用意。 この日初リリースの商品も登場します。29日(土)は•ケイタ•ユカ30日(日)は•レイチェル•ユカが、会場でコーヒーを淹れておりす。東京在住の方もそうでない方もこの日はぜひぜひお集まり下さい。 Read More

2018,09,22

先週に引き続き、今日から世間は3連休。天気も予報とは裏腹にどピーカンで気分は最高潮。こんな時に飲むコーヒーほど美味しいものはありませんね。近ごろよくお客様から今までコーヒー飲めなかったけど、LCRのコーヒーを飲んだら飲める様になったというお話をお聞きします。コーヒー屋にとって本当にテンションがあがるお言葉のひとつ。これまでのコーヒーの概念がガラリと変わるコーヒーをたくさん取り揃えております。ぜひぜひどなた様でもお気軽にお越しくださいませ。 Read More
2018,09,22
2018,09,21

2018,09,21

コーヒーには色んな楽しみ方があります。日によっても違うし人によってもさまざまで、僕たちは可能な限り色んな楽しみ方をご提供出来ればと考えています。LiLo Coffee Roastersでは、約20種類の幅広いラインナップから豆を選びオススメの淹れ方でご案内。もちろんその豆も買うことが出来ます。コーヒースタンドなのでTo goされる方も多く、 1日に何度もサクッと気軽にコーヒーを楽しんで頂けます。リロコーヒー喫茶では、厳選した3種の豆と5種の抽出器具を組み合わせて、どこかノスタルジックな空間でゆっくりじっくりと1杯のコーヒーをお楽しみ頂けます。LiLo Coffee Labでは、コーヒーにまつわるワークショップやセミナーを開催していて、基本的には初心者の方向けにコーヒーにまず触れ合える環境をご用意しています。それぞれその時の気分や用途に合わせてお使いくださいませ。 Read More

2018,09,20

御来店2回目のお客様。初めてお店に立ち寄って下さった時はブラックコーヒーは飲めないと仰っていたのですが今日はドリップコーヒーをブラックで頼んでくださいました。前回飲んだコロンビアを気に入ってくださり今回はブラックで他の豆のコーヒーを。コーヒーが飲めないという方はわりと多くいらっしゃるのですがそれ以上にコーヒーが飲めないけれどコーヒーに対して興味はあるという方がとても多いんじゃないかなと感じています。自分も実際そのひとりでした。いつの間にやらずんどこずんどこコーヒーの世界へ。例えばお酒が弱く、量は飲めないけれどワインの産地や作り方による味の違いに興味を持っていたりBarそのものに関心が湧いたり。でも興味はあっても詳しくないしそもそもあんまり飲めないしお店に入るという行為にとっても勇気がいるんですよね。うちのお店にはご自身でも焙煎をされるような方からコーヒーはあまり頼まれない方まで幅広い層のお客様が来てくださいます。そしてもちろんどんな方でもウェルカムです。ブラックコーヒーは飲めないけれどコーヒー豆を挽いた時のふわっと店内いっぱいに広がる香りを楽しんでもらえば嬉しい。自分たちから出るコーヒーの話しやコーヒーを淹れている姿を見て時間を過ごせてもらえたら嬉しい。さらに言えば"コーヒースタンド"という場所を感じでもらえれば嬉しい。コーヒーを飲むだけがコーヒーを楽しむ唯一の方法だとは思っていません。いろんな角度からコーヒーを楽しむ。LiLo Coffee Roastersがあるビルの9階にあるLiLo Coffee LABもその想いから出来た空間。色んな切り口から少しずつ日々の生活にコーヒーという存在を染み込ませて頂けたらなと思っています。 Read More
2018,09,20
2018,09,19

2018,09,19

季節が変わり、コーヒー豆も各生産国から今年収穫したものがどんどん入港する時期。豆によって微妙に焙煎を調整してその時その時の最善を探っていきます。今年からバリスタが大幅に増え味のコンセンサスについて何度も確認を取ることも増えましたが、その分精度も上がり表現の幅も広がりました。味覚はコンディションで変わる様に、毎日毎日、様々な要素が絡み合って変化を見せるのがコーヒーの楽しい部分でもあります。毎日楽しく真剣にスタッフ同士でも味をどんどん追求してお客様に美味しい1杯をご提供致します。 Read More

2018,09,18

【New Product】HARIO V60 セラミックドリッパー 01カラーバリエーションが楽しいドリッパーがイルカナより登場。有田焼陶器ドリッパーは保温性が高く、注湯の温度を損ない辛い仕様。色んなカラーを取り揃えております。ネイビー、グレー、ピンク、オレンジ4色をご用意。コーヒー好きな方へのプレゼントとしてぜひ。間違いなくテンション爆あがりの商品です。ぜひぜひチェックしてみてくださいね。ILCANA HARIO V60 Ceramic Dripper 01/2300yen+tax Read More
2018,09,18