My Cart

Close

リロ珈琲喫茶 3rd Anniversary

 

もくじ

 









【スタッフの催し】









▼ヒロナ「喫茶とサイフォンの時間」 

リロ珈琲喫茶の店長であるヒロナは、喫茶オープン時からむっつりと自分の世界観を広げてきました。

 

今回は、その中でも特に愛情を込めて寄り添ってきた、サイフォンという抽出器具にフォーカスを当て、喫茶とサイフォンの今昔を体感する異空間に皆様をお連れします。

閉店後のリロ珈琲喫茶にて行われる、完全予約制の会。ヒロナの視点から広がるサイフォンの世界を、本人の語りとサイフォン抽出を通して感じていただきました。 

(詳細は画像をタップ↓)









▼タクミ「3種のシェケラート」

 今年から喫茶に仲間入りしたタクミの催し。

エスプレッソに対するこだわりが強い彼が作る渾身の “シェケラート”です。 

 

本場イタリアの苦くて甘い飲み物を、喫茶スタッフの3人をイメージした3種のアレンジへと変化させました。

三者三様、全く違う個性を持ったスペシャルドリンクとなっています。

(詳細は画像をタップ↓)









▼サノ「全粒粉のスコーンと珈琲のセット」

気遣いの行き届いたサービスと丁寧な話し方で、リロ珈琲喫茶に心地よい空気をもたらしているサノ。

今回の催しで彼が最も大切にしているのは「ゆったりと流れる時間を愉しむこと」です。

 

粉の産地や挽き具合にまでこだわり抜かれたスコーン、自ら選定した茶器にコーヒー。

喫茶で過ごす思い思いのひとときに、スコーンと珈琲が静かに華を添えます。 

(詳細は画像をタップ↓)









▼セキネのお茶会「温度と湿感の移ろい」

昨年9月に引き続き、2回目の開催となる「セキネのお茶会」。

日頃はリロコーヒーのマネジメント業を行うセキネユカが、表現者として彼女の思考と世界観を創作菓子に落とし込みます。

 

このお茶会に一貫しているコンセプトは「当たり前を疑う」こと。

日常では意識しない感覚に気づき正面から向き合う、刺激的なひとときをお届けします。

(詳細は画像をタップ↓)



 









【New リリース】









▼喫茶の新しいシンボル、リロ提灯

道路に面した、喫茶につづく階段の入り口にはLiLo Coffeeのロゴがあしらわれた提灯が。

さらに、階段を上がってゆくと…

フリーハンドでリロ珈琲喫茶のロゴが描かれた巨大な提灯が設置されました。

 

これから喫茶のシンボルとして、柔らかな灯りでお客様をお迎えいたします。

特別な日には、光の色が変わることも…??

(詳細は画像をタップ↓)

 











▼3rd Anniversary GEISHA BLEND

喫茶周年期間(7/7~8/7)限定で、喫茶をイメージした特別なゲシャブレンドをご提供・販売いたしました。

 

暖かみのある高級感が漂うエレガントな味わいで、心にスーッと入り込むような落ち着きのある喫茶の空間をイメージして作成されたこちらのブレンド。

瑞々しいマスカットと濃縮されたオレンジの甘酸っぱい中に、ホワイトチョコレートのミルキーな甘いコク。後にはアールグレイと蜂蜜レモンの余韻が長く残ります。

GEISHA blendは店頭でごドリップを提供しているほか、豆をオンラインョップにて期間限定で販売し、予想を遥かに上回る大好評で皆様に楽しんでいただきました。ありがとうございます!

(詳細は画像をタップ↓)











▼Seasonal Drink 「ワイルドすぎるケニアの旅」

リロ珈琲喫茶のバリスタが全身全霊でお届けする、期間限定のシグニチャービバレッジ。「思いを伝える」リロのシーズナルドリンクは、あなたに驚きと発見を与え、深い思考の旅に導きます。

既存のコーヒーの枠にとどまらない、熱烈なファンを多く持つ喫茶限定ドリンクが、周年を機に新しくリリースされました。

 

今回のテーマは「ケニアへの旅」。

お客様のお時間を "30分程 " 頂戴し、我々がツアーガイドとなり、⁡めくるめくケニアの大自然へとお連れします。

(詳細は画像をタップ↓)



 【2021 周年まとめ】トップへ戻る