My Cart

Close

PRIVATE ROASTER

Designer: 224porcelain

¥9,900

コーヒー豆の焙煎方法

▼コーヒー豆の焙煎方法

・生豆を120g程度準備する。必要に応じてハンドピックを。

・ハンドルを装着せずに器を弱火で1分予熱。

・投入温度を一定にする為、一度火を消し、上部の開口から生豆を入れ、ハンドルをセットし、焙煎スタート。

・火力の調整はガスの量ではなく、ロースターを上下させる事で調整。(コンロにもよりますが、中火推奨)
生豆に均一にカロリーを与える為、ロースターを振り続けて生豆を常に攪拌すること。

・火を止め、ハンドルを器から抜く。

・ハンドルを開口に引っ掛けて焙煎した豆を注ぎだすようにザルや網に開けて冷却。
急速冷却させる必要があるので、うちわであおいであげるとベスト。

・器は熱が引くまでコンロの五徳の上で自然冷却。

 

詳細

サイズ:直径155㎜、高さ60㎜(全長約320㎜)
素材:本体:直火用耐熱容器、ハンドル:木材

注意事項

陶磁器の原材料である陶土や釉薬は天然原料を使用しているため、
特製上、若干のゆがみや表面に黒い粒上の点、釉薬のむらが出ることがありますが、素材の特性としてお楽しみください。

取り扱い上の注意

・本製品は個人で焙煎を楽しむための器です。
・豆の焙煎が必ずしも理想的に仕上がることを保証するものではないことをご了承ください。
・耐熱陶土を使用しているため直火にかけることが可能ですが、加熱後の熱いうちに水につけるなど急冷させることは破損の原因となります。
・ハンドルは無垢の木材です。加熱されることを考慮し塗装は施されておりませんのでシミなどができる場合があります。