【Limited】BOLIVIA Sixto Perez Pacamara Washed

Regular
¥750
Sale
¥750
Regular
Sold Out
Unit Price
per 
Tax included.

Size: 50g

Grind: Whole Bean

- +

【Cupping comment】

 

①Juicy pineapple acidity that fills the mouth.

②Harmony of orange sweetness and cherry sweetness

Mild, with a pleasant honey and cocoa aftertaste.

 

【Recommended brewing method】

Espresso・V60 ・ American press・Cold Brew

 

 【Origin】Bolivia

【Roast Level】  2  Light Roast

【Aftertaste】 4

【Sweetness】 5

【Flavor】 4

pineapple, orange, cherry, honey, cacao

 

【Location】 Villa Caranavi, Lapaz

【Farm】Milagro De Dios / Sixto Perez 

【Elevation】1700-1800m

【Varieties】Pacamara

【Processing】 Washed

 

 


◉生産者について

シックスト・ペレスさんはコーヒー栽培歴29年のベテラン生産者です。

数年前、一度は洪水により全てを流されるも、コーヒーへの熱い想いは消える事なく、見事に農園を再建させ、日々新たな挑戦を目指し続けています。

2004~2009年に計5回のカップ・オブ・エクセレンスがボリビアで開催されていましたが、その後は資金不足のためCOEの開催はストップ。

そんな中、スペシャルティコーヒー振興のため2015年11月からボリビア政府とボリビアコーヒー輸出業者協会によって「カップ・オプ・エクセレンス」に代わる独自の審査会「カフェ・プレジデンシアル」が創設され、COEと同じ世界共通のカッピングフォーマット(評価表)で「タサ デ カリダド」大会として毎年行われています。

シックストさんはその「タサ デ カリダド」大会にて、2015年以来連続してベスト10に入賞しています。

 

◉インポーターについて 

ASO RUBENさんは、LiLo Coffee Roastersと関わりの深いボリビアのインポーターです。LiLo Coffee Roasters8周年祭でご提供したBean to bar チョコレートの原料となるカカオや、リロ珈琲喫茶の「ホットショコラ」「カカオシェイク」に使用しているチョコレートもルーベンさんとの繋がりで使用させていただいています。

この豆の特徴は、浅煎りなのに、飲み終わりにふわっとカカオのようなニュアンスが感じられること。オレンジを思わせる酸やとろっとした甘みの後に広がるカカオの余韻をお楽しみください。