2018,08,20

「本気の夏、100回目」

全国高等学校野球選手権記念大会

高校野球真っ最中で、
お客様もみんな熱中している。

今の時期はLCRでも
お客様の会話で
一度は必ず出てくる
高校野球。

年々、
高校野球を応援する人が
増えている実感があり、
甲子園に入って生で応援する為に
前日の夜中から並ぶ人もいる程だ。

高校野球について詳しいのは
LiLoで言うと つっつん
なのでそちらに任せるとして、
なぜここまで高校野球に
みんな熱狂するのか考えてみると、
試合がドラマチックであったり
甲子園の独特の雰囲気であったり
各出場校の伝統や背景だったり
様々な要素はあると思う。

でも、やはり根底にあるのは、
球児達の野球に対するひたむきな姿勢や
野球が好きだという気持ちが
全面的に感じられて、
応援していると共感して
嬉しくなったり悔しくなったり
喜んだり気持ち良くなったり
するからではないだろうか。

本気で取り組んでいる人は
年代問わず純粋にカッコイイし
応援したくなる、
憧れる。

本気で取り組んでいて
輝いている人は、
当然の様に本気で好きで
当然の様にめちゃくちゃ
努力している。

その好きなものの為に
時には何かを我慢したり
時には何かを犠牲にすることも
あるだろう。

でも、それを苦に感じず
好きなものの為なら
いくらでも頑張れる。

そうやって頑張る人は
純粋に応援したくなる。

そうやって頑張っている人は
行動や態度にすぐ表れる。

そのひたむきな姿勢を
純粋にわかりやすく貫いている姿を
観ることが出来る高校野球に
皆が熱狂するのは
すごくよくわかる。

僕はコーヒー業界においての
高校球児になれているだろうか。

本気の夏、100回目に
改めて襟を正して
取り組んでいこう。



投稿順 新着順