2018,08,13

昨日、4周年イベントが終わった
LiLo Coffee Roasters

こういう節目の時は、
今までの軌跡を思い返して
これからの道を思い描いていく
頭の整理をするのに良い時期でもある。

僕たちだけではなく、
これまでずっとご愛顧頂いている
お客様もきっと同じ想いで
その時間を共有したいと思って
集まって来てくれる。

非常にありがたく嬉しいことです。

本当に感謝しています。

これまでのLCRを思い返してみると
本当にいろんな事がありはしたが、
軸は全くブレていなかったと
感じている。

【楽しいことにチャレンジし続ける】
【チャレンジを楽しみ続ける】

楽しむ、という軸だ。

自分が楽しむということは
自分以外の人達に楽しんでもらう
と、同義なのだけれど、
僕自身LiLoでコーヒーに
携わる様になって
「楽しむ」の捉え方が
変化したと感じている。

楽しむ為の過程は幅広く、
たとえ苦しかったり
悲しかったりしたとしても
それが先の楽しみに繋がるなら
受け入れられるし
乗り越えていける。
と、考える様になった。

20代の僕は、
目の前の楽しみが無ければ
目の前が楽しく無ければ、
「なんでこんなことしてるんだろう。」
「こんなことしたいわけじゃないのに。」
と、考えて葛藤して
投げ出して逃げ出していたタイプ。

ただ、色んな事を経験してきて、
それじゃ結局のところは楽しめない、
楽しみの幅が狭く浅くなると
わかってきたつもり。

LiLoで本気でコーヒーに
向き合う事に決めて
本気で楽しむことに決めて、
初めて見えたこともある。

4年なんぞまだまだペーペーで
もっともっとやりたい事はたくさん。

だからこそ、

Be smile
Make smile
It’s coffee

いつもアソビがココロをつかむ。

だからこそ5年目も
原点の気持ちを忘れることなく
前に突き進んでいきます。


投稿順 新着順