2018,05,10

お客様がオーダーされる際に
「エチオピアが好きなんです。」
「いつもは深煎りをよく飲みます。」
こんな風に
お客様が普段どんなコーヒーを選んで
飲んでいるのかを聞く機会が良くあって

そんな情報を考慮しつつ
どんなコーヒーが良いのか
提案していくのですが

自分はわりと天邪鬼なタイプで
エチオピアをよく飲むと言われれば
ではエチオピア以外の豆でいきましょう!
と言い
深煎りが好みだと言われれば
思い切って浅煎りの豆はどうですか!
と、投げかけてみることもある。

この豆あんまり他では見たことないけどどうなの?
なんて仰って頂けた際には
もう全力でその豆をオススメします。

もちろん
お客様との会話の中で
あ、ちょっと新しい味にも
挑戦してみたそうな感じだな…とか
普段飲んでるコーヒーに近い味を
探されてる様子だな…とか
そんな空気も読み取りつつ。

知ってることでしか
選択肢は生まれないから
できることなら
その幅が広い方が楽しい。

好きなものをもっと好きになる為には
それ以外を知っておくのも有力な方法。

お気に入りを増やすのって
なかなか難しいけれど
意外なタイミングで
見つかることってあると思います。
しかも
そういう時って
記憶にも残りやすいんですよね。

色んな角度から
ばんばんコーヒーの提案をしていきますので
明日も楽しみに、お立ち寄り頂けると幸いです。



投稿順 新着順